プロフィール

義父さんから引き継いだ畑と 義母さんの介護を綴ってます。 何事も本通りにいかないんですよね~!

はなこ

Author:はなこ
野菜作りと介護中心の生活。
周りの色々な方に支えられてます。

今年も楽しくチャレンジしたいと思ってます!


カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


まとめ
DATE: CATEGORY:トマト
30℃超えで暑い!暑い!
真夏になったらどうなるのぉ~

寒い日はハウス内が天国でしたが、今は蒸しぶろ状態で暑い!
天井に寒冷紗をしてますが、やはり暑い!

ハウス内でメロンとトマト、きゅうり等を作ってますが、水遣りが大変です。

大トマト 桃太郎ファイト

1805251.jpg


赤くなってきました(^O^)


ミニトマト ピンキー

1805252.jpg


挿枝は路地に10本ほどしてます。

ハウス内は雨がかからず水分量が抑制できるので甘みがあり肌がきれいなんです。
路地のものは反対にダイナミックな味で濃いように思えます。
私はどちらかと言えば露地物の方が好きです。
皮が厚いですが、湯銭剥きすれば気になりませんからね。


スポンサーサイト
コメント

こんにちは~
もう早くもピンキーが赤くなってますね。
やはりハウス栽培は早いですね。
援農農家さんに、露地とハウスのトマトはどっちが美味しいですかと聞くと、露地だと言ってました。
ハウス内の水やり、気を付けてくださいね。

う~汗っかきな私はハウスに入るなんて無理です。f(^^;)
外から手が届く範囲でなんとか出来ないでしょうか。。。(汗)

うちも今年チャレンジしてる大玉に実が付き始めました。
はやくこんな風に大きく赤くならないかなあ。。。o(^-^)o

畑のジッチさん

こんばんは。

ハウス栽培は早いが魅力ですね。

なんでもそうですが、その時期をもの、露地栽培が一番栄養もあり美味しいと思います。

akkyanさん

こんばんは。

ハウス栽培ではなく袋栽培なら大丈夫かな?
鉢に大きなビニール袋をかぶせるだけですが。
ただ世話がだいぶかかりますけどね。

実が赤くなるのが待ち遠しいですね!


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 野菜作りと介護を天秤に!  all rights reserved.Powered by FC2ブログ